スポンサーサイト

  • 2010.06.01 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「不潔は嫌」屋内砂場、公園には犬猫よけの柵(読売新聞)

 砂遊びが変わりつつある。

 室内にある真っ白な砂場、猫よけの柵で囲われた砂場。「子供の喜ぶ顔は見たいが、不潔なのは嫌」。そんな親心の反映のようだ。

 「ママ、白い砂だよ」「さらさらだね」。5月中旬、神奈川県海老名市の屋内遊園地「ファンタジーキッズリゾート海老名」。室内に設けられた砂場で、幼児らが真っ白な砂をすくって歓声を上げていた。

 使われているのは、オーストラリア産の白砂。4回研磨し、400度で加熱処理している。運営会社の社員は「見た目だけじゃない。洗浄、消毒も徹底している」と話す。

 2歳になる息子の優聖(ゆうせい)君を連れてきた同県厚木市の主婦笹くるみさん(27)は、「口に色々な物を入れる年齢。近所の公園の砂場は猫のふんや空き缶だらけで、近寄らせたくない」と言う。

 太陽の下での砂遊びも変わりつつある。

 東京・江東区北砂の亀高公園。「柵に手をはさまれないようにね」。近くの主婦(45)が、2歳の娘に声をかけていた。ブランコや滑り台のある昔ながらの公園だが、砂場だけが高さ1メートルの柵で囲われ、人が出入りするための扉が付いている。

 柵は網フェンスではなく、半透明のアクリル板。よく見ると、扉の上には青い硬質ゴム製のローラーがついている。猫が中に入れないようにする「猫返し」だ。

 「神経質にはなりたくないけど、柵があるときれいだから安心」と、この主婦は満足そうだ。

 同区によると、区の管理する公園の砂場の砂は定期的に入れ替え、バーナーで焼いて消毒もしているという。それでも「犬や猫のふん対策として、砂場に柵をつけてほしい」という要望は相次ぎ、砂場のある公園すべてに柵を取り付けることを決めた。現在、183か所中123か所で完了した。

 砂場そのものをなくす動きもある。国分寺市ではこの5年で新設した公園に砂場を設けていない。「ふんへの対応など砂場の管理は難しい。管理を住民に任せるわけにもいきませんし」と、担当者。

 国土交通省によると、全国の公園の砂場は、2004年度の6万3415か所から、07年度には6万1466か所に減った。

 それにしても、昔からいた猫や犬がなぜ今、問題になるのだろう。市の公園の8割にネットやシートを設置している三鷹市の公園担当者は「舗装された街路や公園が増え、猫が用を足す場所が減ったからでは」と推し量る。なるほど、猫は用を済ませた後、砂をかける習性がある。

 「〈砂場〉と子ども」の著書がある同志社女子大の笠間浩幸教授(幼児教育学)は、「保護者が砂場に安全や安心を求めるのは当然。ただ、子供の頃からある程度、汚れとのつき合い方を体験させることも必要ではないか。自然に囲まれ遊べない子供だけでなく、自然のままに存在出来なくなった犬猫にも同情してしまう」と話している。(石川純)

刑務官暴行 革手錠の違法性認め国に賠償命令…名古屋地裁(毎日新聞)
御殿場女性遺体遺棄、前夫を殺人容疑で再逮捕(読売新聞)
鳩山首相、23日沖縄再訪=普天間移設方針説明へ(時事通信)
<放送法修正案>与党、衆院委で採決強行し可決(毎日新聞)
ネット選挙、夏の参院選からの解禁で最終合意(産経新聞)

佐渡のトキ、またカラスに卵持ち去られる(産経新聞)

 新潟県佐渡市で放鳥された国の特別天然記念物、トキのペアのうち、数日中にひな誕生が期待されていたペアの卵が20日、カラスに奪われたことが確認された。別のペア2組もカラスに卵を奪われている。自然下でひな誕生が実現すれば34年ぶりだった。

 このペアは一昨年の第1回に放鳥された4歳の雄と、昨年の第2回放鳥の4歳の雌。4月18日ごろから雄と雌どちらかが交代で卵を温める「抱卵」が確認されていた。

 環境省などによると、20日午前7時33分、カラス1羽が親鳥のいなくなった巣に残されていた卵を奪った。その2分後にも飛来し、もう1個の卵を盗んだとみられる。

 午前5時24分に卵を温めていた雌が雄との交代を待たずに巣から飛び立っていた。この雌が午前8時5分すぎに巣に戻り、しばらく卵を抱く格好をしていたがその後、飛び去った。環境省はこのペアの卵はカラスにすべて奪われたとみている。

 これまで別の2組の卵もカラスに奪われている。ただ卵を温めているペアがもう1組残っており、今月末にもひな誕生の可能性があるため、関係者は最後の望みをかけている。

【関連記事】
放鳥トキ、今度は秋田に 佐渡−本州3往復半の雌
トキ襲撃の?テン、富山の動物園へ 「殺さないで」電話数十件
放鳥トキ2組、新たに産卵の兆候
トキ、3個目卵も捨てる もう1組に期待
トキの赤ちゃん、元気な鳴き声 石川の動物園が映像公開
中国が優等生路線に?

クリントン米国務長官が21日来日 普天間、北朝鮮への対応を協議(産経新聞)
首相動静(5月16日)(時事通信)
【いきいき】NPO法人「ノーベル」代表理事・高亜希さん(産経新聞)
<小沢幹事長>潔白を強調…再び不起訴(毎日新聞)
小沢氏側が上申書検討、検察審に異例の「潔白」主張(読売新聞)

JR総連内に革マル派浸透(産経新聞)

 政府は11日の閣議で、多数の刑事事件を起こしている左翼過激派、日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派(革マル派)の活動について「全日本鉄道労働組合総連合会(JR総連)および東日本旅客鉄道労働組合(JR東労組)内には、影響力を行使し得る立場に革マル派活動家が相当浸透していると認識している」とする答弁書を決定した。自民党の佐藤勉衆院議員の質問主意書に答えた。

【関連記事】
免状不実記載の疑い 埼玉県警が革マル派活動家を逮捕
週刊現代の「JR東労組」記事で講談社に賠償命令
【さらば革命的世代】第4部(3)早大当局VS革マル派 元総長の12年戦争 
警視庁の「関係ない差し押さえ」認める JR労組の横領事件で東京地裁
41年目の赤軍派元メンバーたちが京都に集った理由とは?
少子化を止めろ!

新幹線延伸は別問題=もんじゅ再開での地元要望に―前原国交相(時事通信)
鳩山首相、ぶら下がり短縮「この程度が望ましい」(産経新聞)
普天間移設 官房長官が徳之島町議5人と会談(毎日新聞)
デザイナー人生60年 集大成は「死装束」(産経新聞)
14歳少女の心移植成功=渡米の寺町沙也さん(時事通信)

介護者の悩み聞くボランティアを育成へ(医療介護CBニュース)

 NPO法人介護者サポートネットワークセンター「アラジン」は5月7日までに、介護者の悩みや不安を聴き、その活動を支えるボランティアを養成するための講座を開設することを決めた。ここ数年、悩みや不安を抱え、同センターへ連絡してくる介護者が増加していることを受けて企画されたもので、講座ではロールプレイングなどを通じ、「聴く力」を持ったボランティアの育成を目指す。

 アラジンでは2003年から、介護者の不安や悩みを解消してもらうために「介護者のための電話〜心のオアシス〜」を、毎週木曜の午前10時半から午後3時に開設している。相談件数は、07年には62件だったが、昨年には123件まで増加。女性だけでなく、男性や若い介護者からの相談も増え、その内容も多様化していることから、「聴き手」を育成する講座の開設を決めた。

 講座は7月1日、8日、22日の3日間にわたって実施され、電話相談を受けるためのロールプレイや、TAMA認知症介護者の会「いこいの会」のメンバーらによる講演などが予定されている。参加資格は、木曜にボランティア活動が可能で、全日程への参加が可能な人。定員は20人で、希望者多数の場合は抽選となる。申し込みの締め切りは6月26日。申し込み・問い合わせ先はアラジン03(5368)1955。


【関連記事】
介護殺人、12年間で少なくとも454件発生
仕事を辞めず、介護をしていきたい
介護と仕事の両立をテーマにフォーラム
家族支援に見た「認知症介護最前線」
24日に「介護の文化祭」を開催

死体遺棄容疑で元夫を逮捕 静岡・御殿場(産経新聞)
大阪府立高教頭に大麻譲渡、容疑の無職女を逮捕(産経新聞)
<NPT会議>紙芝居で「核廃絶」訴え…長崎の高校生(毎日新聞)
山陽道でトラックと乗用車多重衝突、3人死亡(読売新聞)
微生物がレアメタル回収 新たな循環型技術(産経新聞)

主任介護支援専門員のフォローアップ研修会、6月に第1回開催(医療介護CBニュース)

 日本介護支援専門員協会は6月に、「第1回主任介護支援専門員フォローアップ研修会」を開催する。

 研修は、4日、5日、20日の3日間。4日、5日は横浜市港南区の「福祉保健研修交流センターウィリング横浜」、20日は未定だが東京都内の会場で開催する。対象者は、主任介護支援専門員の研修修了者(2006年―09年度都道府県実施)、主任介護支援専門員研修講師予定者、主任介護支援専門員と同等の実務経験者。

 立正大の國光登志子教授を講師に、事業所やチームのリーダーとしてのスキル、グループごとによる事例検討などを学ぶ。

 定員は100人。受講料は同協会会員が1万5000円、非会員が2万5000円。テキスト代は2000円。5月10日までに所定の書式に記入の上、ファクスで申し込む。


【関連記事】
認知症加算、独居高齢者加算の請求割合高く―都内ケアマネ事業所
ケアマネ資質向上事業の予算維持を―日本介護支援専門員協会
介護の研修事業、「自治体へ」「予算半額に」―事業仕分け
居宅介護支援事業所、経営は苦しいまま−東社協研修会
「福祉用具、利用者の生活見て選んで」−専門相談員協会シンポ

足利事件 栃木県警が検証結果を遺族に報告(産経新聞)
高校球児が強盗未遂男を“キャッチ”(産経新聞)
<京阪電鉄>開業100周年 大阪・中之島駅で記念式典(毎日新聞)
「解散は国家戦略ではない」直嶋経産相(産経新聞)
玄米3・6トン、フォークリフトで盗み出す(読売新聞)

鳩山首相、天気も政権運営も荒天模様?(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は17日午前、都内の新宿御苑で「桜を見る会」を開いた。雨が降る中、首相は「晴れたときには人が集まってくるが、雨が降ると1人去り、2人去り消えてしまう。雨の時に集まってくれる友こそ真の友だ」とあいさつ。低迷する内閣支持率と自身の状況を天候になぞらえたようだ。

 首相はまた、「寒いときに美しく桜が咲いている。新政権もそうでなければならない。現在、厳しい状況を迎えているが、改革の志、時計の針を大きく、前に前に進めさせていただきたい」と決意を語った。

 この日は政財界やスポーツ界、芸能界などから招待客が出席。首相は精力的に記念撮影や握手に応じていた。

【関連記事】
サクラの季節なのに… 練馬や箱根で積雪
GWのJR予約数、天気と高速で東高西低?
首相「やはり桜は日本」 さくらの女王らが表敬
気象異変?桜長持ち 6地点で最長、寒気と暖気せめぎ合い
あでやか花のアーチ 岡山・たけべの森で「桜まつり」
外国人地方参政権問題に一石

田辺三菱を業務停止…子会社の新薬データ改ざんで(読売新聞)
ボンバル機が不具合で引き返し(産経新聞)
訪問13回も「懐に飛び込めず」行政が見逃した虐待死、3つの要因(産経新聞)
<郵便不正公判>村木被告、涙で無罪主張 関与改めて否定(毎日新聞)
火山灰拡散26カ国影響 東欧やロシアにも(産経新聞)

初代つばさラストラン 国内初の“ミニ新幹線”(産経新聞)

 在来線に乗り入れする国内初の“ミニ新幹線”として、山形新幹線「つばさ」用に開発された400系車両が18日限りで引退することになり、新庄(山形)−東京間を臨時列車で最終走行。鉄道ファンらが平成4年の開業から約18年間親しんだ姿に別れを告げた。

 JR山形駅では記念式典が行われ、午前9時40分ごろ、車両が到着した。山形市の会社員、武田篤さん(35)は「まだまだ乗れると思っていたので残念」。昼過ぎに東京駅に到着すると、約800人のファンが出迎えた。400系車両は、東北新幹線と同じ線路幅に広げたJR奥羽線福島−新庄間を走り、フル規格の新幹線と比べ一回り小さい。

火山噴火 全日空、日航が一部便を欠航(毎日新聞)
【新・関西笑談】あこがれの果実の味は(2)(産経新聞)
【こども】砂場遊びの効用 自発的な遊びの中に意味のある変化(産経新聞)
京都府知事選、現職・山田啓二氏が3選確実(読売新聞)
水戸の川端康成展に岡本かの子の未公開書簡 整理ごとに発見 文豪の親交に光(産経新聞)

1歳の三女虐待、頭揺さぶり死なす…両親逮捕(読売新聞)

 大阪府寝屋川市で1月、意識不明の状態で病院に搬送され、約40日後の3月7日に死亡した1歳10か月の女児について、府警捜査1課は9日、女児を虐待して死なせた疑いが強まったとして、女児の父親で無職岸本憲(あきら)(26)、母親の美杏(みき)(27)両容疑者を傷害致死容疑で逮捕した。

 死因は、頭を強く揺さぶられて脳に障害が出る「乳幼児揺さぶられ症候群(SBS)」によるものとみられる。

 発表によると、両容疑者は共謀して1月下旬、当時住んでいた同市高柳のマンション自室内で、三女・瑠奈ちゃんの頭を強く揺さぶるなどして脳に損傷を負わせ、3月7日、外傷性脳腫脹(しゅちょう)で死亡させた疑い。

 調べに対し、憲容疑者は「しつけのために平手で頭をたたいたことはあるが、娘が死んだのはベッドから落ちたからではないか」、美杏容疑者は「何もやっていない」と否認している。

 府警によると、瑠奈ちゃんは未熟児として生まれ、死亡時もかなりやせていたといい、子育ての状況についても詳しく調べる。両容疑者には、ほかに娘が3人(5歳、3歳、8か月)いるが、3人には虐待の形跡は見られないという。

ビジネス用小型機の利用促進=羽田で10月に規制緩和へ−国交省(時事通信)
急拡大カーシェアリング 車両管理、安全、防犯に課題(J-CASTニュース)
<情報公開>「行政透明化検討チーム」設置へ 15日初会合(毎日新聞)
民主支持層も鳩山離れ、参院選投票も目減り(読売新聞)
米大統領に普天間説明=鳩山首相(時事通信)

新党との連携を否定=平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は5日午前の記者会見で、与謝野馨元財務相らが結成する新党と民主党との連携について「現時点では全くそういう状況にない。どういう風にされるかというところが見えないから、少なくとも現時点で鳩山政権としてどうのこうのということはない」と否定した。 

【関連ニュース】
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

フィルム紛失3千万円賠償、財団法人が写真家に(読売新聞)
無免許で公用車運転容疑 相模原市役所職員を逮捕(産経新聞)
新党結成へ5日夕最終調整 平沼、与謝野氏ら(産経新聞)
<たらい舟>ゆらゆら春の川下り…芭蕉ゆかりの岐阜・大垣(毎日新聞)
東京都心で桜満開=平年より4日早く(時事通信)

「日本一」スカイツリーに交代、東京タワー抜く(読売新聞)

 東京・墨田区で建設されている「東京スカイツリー」(完成時の高さ634メートル)が29日午前10時17分、東京タワー(港区、1958年完成)の高さ333メートルを超え、国内で最も高い建築物となった。

 事業会社の東武タワースカイツリーによると、タワークレーンが地上からつり上げた高さ約10メートルの鉄骨がタワー本体の最上部に据え付けられ、338メートルに達した。

 スカイツリーは2012年春に開業予定。自立式電波塔では、中国・広州の電波塔「海心塔」(高さ610メートル)を上回り、世界一の高さを目指している。

政府案、筋道通らぬ=普天間移設で官房長官に−沖縄知事(時事通信)
<元次官宅連続襲撃>謝罪の意思みせず 傍聴席むなしく(毎日新聞)
<松戸女子大生殺害>竪山被告を追起訴 一連の捜査を終結(毎日新聞)
<築地移転>民主、予算修正案を26日提出…用地購入費削除(毎日新聞)
屋内用留め具を誤使用=劣化で外れ、架線接触か−JR埼京・山手線トラブル(時事通信)

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
リンク
携帯ホームページ
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化
現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
ショッピング枠現金化
債務整理 無料相談
ブラック キャッシング OK
モバイル ホームページ
selected entries
archives
recent comment
  • 「不潔は嫌」屋内砂場、公園には犬猫よけの柵(読売新聞)
    カナ (08/27)
  • 「不潔は嫌」屋内砂場、公園には犬猫よけの柵(読売新聞)
    にゃん子 (06/04)
  • 「不潔は嫌」屋内砂場、公園には犬猫よけの柵(読売新聞)
    志波康之 (01/14)
  • 「不潔は嫌」屋内砂場、公園には犬猫よけの柵(読売新聞)
    桃医 (01/09)
  • 「不潔は嫌」屋内砂場、公園には犬猫よけの柵(読売新聞)
    オリンキー (01/05)
  • 「不潔は嫌」屋内砂場、公園には犬猫よけの柵(読売新聞)
    玉木よしひさ (12/31)
  • 「不潔は嫌」屋内砂場、公園には犬猫よけの柵(読売新聞)
    リョータ (12/26)
  • 「不潔は嫌」屋内砂場、公園には犬猫よけの柵(読売新聞)
    晶太郎 (12/22)
  • 「不潔は嫌」屋内砂場、公園には犬猫よけの柵(読売新聞)
    きんちゃん (12/17)
  • 「不潔は嫌」屋内砂場、公園には犬猫よけの柵(読売新聞)
    ちょーたん (12/13)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM